石橋 伽織Veterinarian Dr.K.Ishibashi

獣医師

個々に応じた治療を

たとえ同じ病気でも、その子の性格、生活の環境、飼い主さんの考え方などで治療法は異なってきます。そのような時にその子に合わせた複数の治療法を提示できるように日々精進してまいります。

できるだけペット、飼い主さんに負担の少ない医療を

わんちゃん、ねこちゃんにとって動物病院に来ることはストレスを感じることの一つです。また飼い主さんにとっても自分の家族の一員であるペットを預けることは不安が多いと思います。いつでもペットにも優しく、飼い主さんにも寄り添えるように丁寧に取り組んでいきたいと思っています。

来院しやすく相談しやすい環境作りを

ペットのことを一番分かっているのは飼い主さんです。これは今この子には関係ない症状かも…ということでも、しっかりと話して頂けることで早期発見できる異常や病気もあります。またどういった症状になった時に来院するべきなのかしっかりとアドバイスできるよう心がけていきます。